イライラしますよね”鼻づまり”

風邪しかり花粉症にしかり原因はともかく経験したことが無い人はいないと思われる”鼻づまり”

しかし、ホントに鼻の奥に何かがつまっているのではありません。何らかの原因がキッカケで鼻の奥が炎症を起こしてハレてしまい奥のスペースが狭くなり鼻のとおりが悪くなっているらしいですが・・・。

如何せんイライラするしツライし・・・。

ですが、”風邪でもなく・アレルギー”でもないのになぜか鼻がつまる。こんな症状を経験した方も少なくないと思います。

 

心整体室にお越しいただく方の中にもそのような方が多くはないですがいらしゃいます。施術を始める前には何事もなく普段どおりに鼻の通っており調子も良いのですが、施術を進めていくうちに”鼻のつまり”に気づかれるんです。

たしかに”うつぶせの姿勢”もありますので鼻はつまりやすいとは思いますが、どうもそれだけではないようで・・・。

 

どうも”自律神経”が関係していると聞いたことがあります。

例えば、先ほどの施術中に鼻がつまりだすというのは施術を行っていくことにより身体に変化が現れてきている結果だと思ってもらえればいいと思います。

 

人間の身体というのは不思議なもので身体になんらかの外的要因で刺激が加えられ身体が変化しようとするときに自律神経の働きによって”鼻をづまり”を起こさせるなどの信号を出すということがあるらしいです。

なんらかの要因のひとつが施術されるということで、このような場合は施術がキッカケになり身体自体も良くなろうと変化していくときに”鼻づまり”を起こしていくわけです。

こんな感じです

施術を始める

身体が変化し始める

身体が良くなろうとする

鼻がつまる

で、”鼻づまり”の対処法としては温めると良いみたいです。そういえば”鼻づまり”を起こしているときにお風呂なんかに入ると鼻のとおりが良くなるのってこのことなんですね!
でも、炎症が起きているのに温めて改善って矛盾しているような気がしますけど・・・。

ちなみにボクはお酒を飲みすぎると”鼻づまり”になります。これも自律神経の働きかと思います。ボクの場合はこれ以上呑むと”酷い目にあうぞ”っていうサインで鼻づまりが発生してくるのだと思います。

不思議ですね人間の身体って!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です