腹部・腰部の筋肉ガイド

腹直筋(ふくちょくきん)

【働き】
体幹の屈曲。
(身体を前に倒す)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・恥骨結合
停止・・・第5~7肋軟骨、剣状突起

【神経支配】
脊髄神経(前枝)T7~T12

【腹直筋とは】
言わずと知れた”シックスパック”といえば、この筋肉になってきます。多くの人が腹筋運動をする一番の理由は腹直筋を鍛えるのが目的だと思えます。この腹直筋は骨盤底筋と共に腹腔圧を高めているため、内臓下垂を防止する働きもあります。

【関連筋肉】
ー体幹の屈曲筋ー
外腹斜筋
内腹斜筋


腹横筋(ふくおうきん)

【働き】
下部肋骨を引き下げ腹圧を高める。体幹の回旋。
(身体をひねる)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・第7~12肋軟骨、胸腰筋膜、腸骨稜、鼠径靭帯(外側1/3)
停止・・・恥骨、白線

【神経支配】
脊髄神経(前枝T7~T12)
脊髄神経(腸骨下腹神経、腸骨鼠経神経枝)(前枝)L1

【腹横筋とは】
腹筋の中では最下層に位置する筋肉になり、文字から推測すると腹部のヨコ側ににあると思われがちなのですが、腹直筋の下側に位置しています。腹直筋同様に腹腔圧を高める働きがありますので、内臓下垂を防止の働きとともに腰のくびれを作る筋肉として活躍しています。

【関連筋肉】
ー体幹の回旋筋ー
内腹斜筋
脊柱起立筋
回旋筋群


外腹斜筋(がいふくしゃきん)

【働き】
体幹の屈曲、側屈、回旋。
(身体を前に倒す、ひねる)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・第5~12肋骨
停止・・・腸骨稜、腸骨筋膜、白線

【神経支配】
脊髄神経(前枝)T7~T12

【外腹斜筋とは】
上の図のように腹部一面を覆ってきている筋肉になってきており、この筋肉は日常生活でも良く使われている筋肉になっており、腹直筋・腹横筋同様に腰のくびれに大きく影響してくるのも特徴です。

【関連筋肉】
ー体幹の屈曲筋ー
腹直筋
内腹斜筋

ー体幹の側屈筋ー
内腹斜筋
腰方形筋
脊柱起立筋

ー体幹の回旋筋ー
内腹斜筋
脊柱起立筋
回旋筋群


内腹斜筋(ないふくしゃきん)

【働き】
体幹の前屈、回旋。
(身体を前に倒す、捻る)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・鼠径靭帯、腸骨稜、胸腰筋膜
停止・・・第9~12肋骨

【神経支配】
脊髄神経(前枝)T7~T12
脊髄神経(腸骨下腹神経、腸骨鼠経神経枝)(前枝)L1

【内腹斜筋とは】
この筋肉は外腹斜筋の一層下に位置しており、一番の働きは体幹をひねる運動になってきています。ゴルフ・テニス・野球などのスイングするときなどに大きく関係してくる筋肉の一つになっています。

また、腹直筋で構成されるシックスパックをキレイに見せるためにも内腹斜筋の強化は必須です。

【関連筋肉】
ー体幹の屈曲筋ー
腹直筋
外腹斜筋

ー体幹の側屈筋ー
外腹斜筋
腰方形筋
脊柱起立筋

ー体幹の回旋筋ー
外腹斜筋
脊柱起立筋
回旋筋群


横隔膜(おうかくまく)

【働き】
深い呼吸時。

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・胸骨部・剣状突起後面、肋骨部・第7~12肋軟骨内面、腰椎部・腰椎1~3の内側
停止・・・骨への付着部はなく腱中心に集合している

【神経支配】
横隔神経
C4

【横隔膜とは】
横隔膜は膜という表記がありますが、実際はかなり収縮性のあるものになってきていますので膜というよりも筋肉と言ったほうが正解かもしれません。
横隔膜を大きく動かすことで腹式呼吸をしっかりと行うことが可能になってきていますし、腰部の筋肉とも関係が深いために腰痛の原因の一つと考えられます。


腰方形筋(ようほうけいきん)

【働き】
体幹(特に腰部)の伸展、側屈。
(腰を反る、横に倒す)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・腸骨稜、腸腰靭帯
停止・・・第12肋骨、腰椎1~4横突起

【神経支配】
脊髄神経(前枝)T12~L3

【腰方形筋とは】
この筋肉は他の筋肉ではあまり見られない台形の形をしており、付着部が多く存在しているという特徴があります。腰部でかなりの深部に位置し働き自体も過酷なことが多いため腰痛を引き起こす代表的な筋肉にものにもなってきています。

ー体幹の回旋筋ー
脊柱起立筋
多裂筋群
胸半棘筋

ー体幹の側屈筋ー
外腹斜筋
腰方形筋
脊柱起立筋


腸腰筋
腸骨筋(ちょうこつきん)

【働き】
股関節の屈曲、外旋。
(股関節を前に曲げる、ヒザを開く)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・腸骨、腸骨稜、前仙腸靭帯・腸腰靭帯、仙骨
停止・・・小転子

【神経支配】
大腿神経L2~L3

【腸骨筋とは】
腸腰筋の中でも腸骨を起始としている筋肉になっており、身体の深部に位置しているためイメージしにくいのですが、運動能力の以外にも姿勢を保持する筋肉の一つにもなってきています。
また、速く走るためには必須の筋肉としても注目されています

【関連筋肉】
ー股関節の屈曲筋ー
大腰筋
大腿直筋
大腿筋膜張筋

ー股関節の外旋筋ー
大殿筋
大腿方形筋
内閉鎖筋
中殿筋

大腰筋(だいようきん)

【働き】
股関節の屈曲、外旋。
(股関節を前に曲げる、ヒザを開く)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・胸椎12~腰椎5椎体・横突起
停止・・・小転子

【神経支配】
脊髄神経(腰神経叢)(前枝)L2~L4

【大腰筋とは】
腸骨筋とは異なり上半身と下半身の要となっている筋肉になっているため、身体のバランス・姿勢に大きく関係してきます。運動機能に関係が深く関係しており、大腰筋がスムーズに動くことで野球のピッチャーなどは球速が上がるという結果も出ています。
腸骨筋同様、腰痛の原因となることも多々あります。

【関連筋肉】
ー股関節の屈曲筋ー
腸骨筋
大腿直筋
大腿筋膜張筋

小腰筋(しょうようきん)

【働き】
体幹と腰椎の屈曲。
(身体を前に倒す)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・胸椎12~腰椎1の椎体
停止・・・腸骨筋膜、恥骨櫛、腸骨筋膜

【神経支配】
脊髄神経L1

【小腰筋とは】
小腰筋は腸腰筋の一つになります。筋肉自体は長く平たいものになり腸骨に停止してきます。が、この筋肉はしばしば欠如していることがあります。

画像は大腰筋を編集したものになりますので、若干異なるものになってきます。

【関連筋肉】
ー体幹の屈曲筋ー
外腹斜筋
内腹斜筋


多裂筋群(腰部)(たれつきんぐん)

【働き】
頚部と体幹の伸展、回旋、側屈。
(頭や身体を反る、ひねる、横に倒す)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・頚椎4~7関節突起、胸椎1~12横突起、腰椎1~5乳頭突起、仙骨
停止・・・頚椎2~腰椎5の棘突起(起始部から上位3・4)

【神経支配】
脊髄神経(後枝・内側枝)

【多裂筋群とは】
この筋肉は仙骨より頚椎までの両側を埋めるようにあり、腰部では脊柱起立筋よりも深部に位置してきています。

ギックリ腰などの腰の痛みに関してはかなりの頻度で問題を起こしてきています。

【関連筋肉】
ー体幹の伸展筋ー
脊柱起立筋
腰方形筋
胸半棘筋

ー体幹の回旋筋ー
内腹斜筋
外腹斜筋
脊柱起立筋
回旋筋群

ー体幹の側屈筋ー
外腹斜筋
内腹斜筋
腰方形筋
脊柱起立筋


回旋筋群(かいせんきんぐん)

【働き】
体幹の回旋。
(身体をひねる)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・頚椎2~腰椎5の横突起
停止・・・1つ2つ頭方の肋骨

【神経支配】
脊髄神経(後枝・内側枝)

【回旋筋群とは】
脊柱に沿って位置している筋肉で文字の通りに身体をひねる働きがあります。腰部に関しては多裂筋群の深部に位置しているが正直なところ分けて判断することは容易ではありません。

【関連筋肉】
ー体幹の回旋筋ー
内腹斜筋
外腹斜筋
脊柱起立筋


脊柱起立筋(腰部)
胸棘筋(きょうきょくきん)

【働き】
体幹の伸展。
(身体を反る)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・胸椎11~腰椎2棘突起
停止・・・胸椎1~8棘突起

【神経支配】
脊髄神経(後枝)T1~T12

【胸棘筋とは】
上の図ではちょっとわかりにくいかとは思いますが、脊柱に対して最も内側に位置し非常に細い筋肉になってきています。若干、腰部に起始部が存在するのですが、働きとしては胸部の動きがメインになってきています。

【関連筋肉】
ー体幹の伸展筋ー
腰方形筋
胸半棘筋
多裂筋

ー体幹の側屈筋ー
外腹斜筋
内腹斜筋
腰方形筋

胸最長筋(ようさいちょうきん)

【働き】
体幹の伸展、側屈。
(身体を反る、横に倒す)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・胸腰筋膜、腰椎横突起
停止・・・胸椎横突起、第2~12肋骨

【神経支配】
脊髄神経(後枝)T1~L1

【胸最張筋とは】
胸部から腰部に続く非常に長い筋腹を持つ筋肉になっており、腰部だけではなく胸部の動きや身体の安定化に役立っています。
ちなみに、牛のリブロースというのは胸最張筋のことになってきます。

【関連筋肉】
ー体幹の伸展筋ー
腰方形筋
胸半棘筋
多裂筋

腰腸肋筋(ようちょうろっきん)

【働き】
体幹の伸展、側屈。
(身体を反る、横に倒す)

詳しくはこちら
【起始停止】
起始・・・胸腰筋膜、腸骨稜、脊柱起立筋の共同腱、仙骨
停止・・・肋骨5~12、腰椎横突起

【神経支配】
脊髄神経(後枝)L1~L5

【腰腸肋筋とは】
腰部での脊柱起立筋で最も外側に位置してくるのが腰腸肋筋になってきます。体幹を動かすという働きはありますが、脊柱起立筋の働きで一番になってくるのは身体を安定化させること。これらの筋肉のおかげで人間は姿勢を保持することができています。

【関連筋肉】
ー体幹の伸展筋ー
腰方形筋
胸半棘筋
多裂筋