身体のゆがみが”腰の痛み”・アゴの痛み” 40代女性

人間の2人に1人は”腰痛”持ちといわれています。ということは、”腰痛”がない人はラッキーってことですかね・・・?

”腰が痛い”のってホント嫌ですよね・・・。慢性腰痛をだましだまし生活していると”ギックリ腰”になってもしたら日常生活もままならないこともありますから、ホント気をつけないといけません。

今回お越しいただいた。こちらの女性!
少し前から”腰が痛い”、特に左側が気になる・・・。と、”左アゴの関節が痛み”があるそうなんです。正直なところ”アゴの痛み”は口の開閉時にも気になるくらいに痛みが出るということです。

アゴの関節の痛みとなりますと一番に気になってくるのが”顎関節症”。口の開閉時に痛みを伴い酷くなってくると1cmぐらいしか開かないなんて方もいらっしゃいます・・・。かなり生活に支障をきたす厄介な症状になってくることも多くあります。

また、アゴの関節というのは”人間の身体の中でもかなり特殊な動きをする関節”になってきますので、一度調子を崩してしまうと改善までに時間がかかることが多いので注意が必要です。

で、原因を探るためにイロイロとお話を伺うと、今回の”腰痛”も”アゴの痛み”も原因となることがさっぱり解らないとのこと・・・。そうなってくると普段の生活や仕事のスタイルが気になってくるのですが、お話を聞いてもさほど気になる点もない・・・。

となると、身体の動きをチェックしながら気になるところにアプローチしていくことになってきます。

と、まず気になったところが、右股関節の動きが悪い。というより小殿筋がおそろしく緊張しています。

右股関節のことをお聞きすると
「そういえば、腰が痛くなる前は右の股関節が痛かった」

なるほどです!!

ご本人も忘れているようなことがヒントになることもありますので、気をつけないとです!!

ということで、気になる点

右・・・小殿筋
左・・・腸腰筋

この二つの筋肉のストレスが大きく感じましたので、このあたりを中心に施術を進めること20分後に・・・。

「アゴの違和感が初めより楽になってきている」

まだ一切、アゴへのアプローチはしていないんですが・・・。以前にもあったのですが、腰の痛みが気になる方が施術後に”噛み合せ”が良くなったという事例もありましたので、こちらの女性も身体のゆがみがアゴに影響していたみたいです!!

”噛み合せ”の症例は ▶

施術も一通り終わり、確認になるのですが
「腰もアゴもだいぶ楽になった」ということでよかったです!!

最後に腸腰筋・股関節のストレッチを少し話をして終了です。

でも、身体のゆがみはホント恐ろしいですね・・・。

腰痛・アゴの違和感

このような”腰痛・アゴの違和感”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です