親子で似てくる”肩こり”は遺伝?

親子なんてイロイロなところが似てくると思いますが、なぜか似なくてもいいところが似てくることが多いですよね・・・。

心整体室にも親子でお時間を作ってお越しいただいている方も多くいらっしゃいますし、お客様にイロイロとお話をしてみても!

「ウチの母も同じように”肩こり”が酷いんですよ・・・。」

なんていう人もホント多く聞きます。

そんな中、よく話題になってくるのが”肩こり・腰痛”などの身体の違和感は遺伝するの?

先ほどの話ではないですけど親子で”肩こり”なんて話しは良く聞きますが遺伝なのかは実際のところ科学的根拠は一切ないって言われています・・・。

親子で同じ症状なんてことはホント良く聞くことで、なにか理由があると思いますし、これだけ多く話を聞くとホント遺伝じゃないかって思いたくなってきます。

そんなこんなで曖昧なのは気持ちが悪いのでボク的にイロイロな原因というか仮説を立ててみました。

背格好が似ている

まずは、これが気になってきます。やはり親子ということでは背格好が似てくることは当たり前になってきます。これに関してはドンピシャで遺伝ということになるのですが、この要因が大きく影響してくるように思います。

背格好が似ているということは骨格も似てきますし筋肉の付き方もよく似てくることになってきます。そうなれば一番に影響が出てくるのが姿勢です。

過去に何度も紹介しているように姿勢というのは身体に与えてくる影響は大きなもので姿勢が悪いために”肩こり・腰痛”になるなんてことは日常茶飯事にあります。

背格好が似る

骨格・筋肉も良く似る

姿勢が似てくる

姿勢が影響して同じ症状

また、骨格・筋肉が似ているということは一つ一つの動きが似てもきます。例えば、歩き方が似てくることなんかは顕著に現れてくることが多くなります。動き方が同じになれば負担の掛かってくるところも良く似てくるので身体に現れる症状もよく似てきます。

使っている机・イスが同じ

先ほどの”背格好”が似ていると同じような症状になるという話ではないですが、家族が同じ家に住んでいるから同じものを使っていて当たり前、その中でも”机・イス”なんかは”肩こり・腰痛”にも大きく関係してきます。

特にイスはホントに難しく、イスをひとつ変えただけで”腰痛”が改善されるなんて話は少なくないというほどに影響してきます。

という感じで、同じものを使っていれば同じような症状が表れてもおかしくありませんし、またそれに加えて”背格好”が同じような感じであれば同じ症状が出てくるのは必然といっても間違えではないでしょうね!

生活環境が大きく関係してくるということで直接的には遺伝というわけではなさそうですが、体格が似てくるというのは遺伝ということになってきますので”肩こり・腰痛”などの症状は遺伝するというのも間違えではないと思います。

身体の悩み

このような”イロイロな身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です