若くいたいのは、みんな同じです!

誰でも、いつまでも若くいたいという気持ちは強くあると思います。ですが、人間は1年に1つ年を重ねて老いていきます・・・。でも、少しは抵抗したいですよね!!

 

 

今回は最初から結論を言ってしまいますよ!!

老化防止には

・チョコレート
・赤ワイン

チョコにしても赤ワインにしても好きな方は多いかと思います。特に女性でチョコが嫌いだなんていう話は聞いたことがありません。

 

疲れたときに一欠けらのチョコ、なんかとっても落ち着いてゆっくりした気分にしてくれますし、お酒の中ではダントツに身体に良いイメージがあるワイン、しかも白ワインよりも赤ワインの方が健康に良いといわれています。

 

なぜなら、チョコにしても赤ワインにしても”ポリフェノール”がたっぷりと含まれているからです。

ポリフェノールといってもいくつかの種類があるらしく、そのそれぞれにもイロイロな効果があるといわれています。

で、その効果の中でもよく取り上げられるのが、ポリフェノールは体内における強い抗酸化作用で老化の原因といわれる活性酸素を除去できる力があるといわれています。

このように身体に良いイメージのあるポリフェノールなんですが、老化防止という点のおいて非常に効果があるといわれています。
活性酸素の除去というのが身体の細胞の老化を防ぎ若さをキープしてくれます!
若く、健康でいられるなんて理想ですね!

ただ・・・。

ポリフェノール効果短い・・・。

 

大体3時間程度で効果が失われてしまうので、2,3時間ごと小まめに摂取することが重要になってきます。

 

チョコ、りんご、赤ワイン、大豆、お茶などに含まれているので”食事・デザート”などで上手に摂っていきたいですね。

 

また、ちょっとややこしい話になるのですが

人の身体のなかにはスプライシング因子と呼ばれているものがあるらしいのですが、これは年月とともに機能を停止してしまい身体の老化に影響してくるものになります。

で、これまたチョコや赤ワインなどに含まれる物質を基にした化学物質であるレスベラトロール類似体というものがあるらしいのですが、これは機能を停止してしまったスプライシング因子を再稼動させる能力があるみたいなんです。

 

なんか小難しい単語が出てきましたが、要はチョコや赤ワインはポリフェノールだけではなく他の要素からでも老化防止の効果があるってことなんです!

なんにしろ

チョコ・赤ワイン良いんです!

 

ポリフェノールに関しては効果はないなんていう意見もありますが、チョコ、赤ワインはこのような点からも老化防止が期待できそうです。

だからといって、大量に赤ワイン呑んでチョコを食べればいいってわけじゃないですから勘違いしないでくださいね!

ですが、チョコと赤ワイン合いますからね。

 

 

身体の悩み

些細な”身体の悩み”でもお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です