ツメってホント大事なんです!!

知ってました?ツメって骨ではないんですよ!!ツメは皮膚というくくりになるらしいんですわ。なんか不思議な感じもしますけど?どことなくわかるような気もします。

 

 

人間の手足の指には不慮の事故なんかがない限り手足の指20本には必ずツメがついていると思います。

で、そんなツメも当たり前のよう毎日少しずつですが伸びてきてます。

しかも生きている間ずっとですよ!!

 

意外かもしれませんが、人間の身体の中でツメと毛ぐらいじゃないですかね、生きている間ずっと成長するところなんて・・・。

 

っていうことは、切っても切っても再生するツメっていうのは人間の身体の中でなくてはならないものになってきていて非常に大切な役割をしているんですよ。きっとツメは!!

 

ちなみにツメの水分量は5%~25%と大きく変化していくらしく、乾燥という点においてはとても敏感になってくるところです。なので、冬場などで空気が乾燥してくるとツメは普段よりも硬くなってくることが多く、もろく割れやすくなってきます。

また、ツメは1日に約0.1ミリ伸びるといわれています!!ということは、だいたいなんですが1ヶ月に約3ミリぐらいは伸びる計算になってきます。これには年齢によっても伸びるスピードは変わってきており、若い人ほど伸びるのが早くなる傾向にあるそうです。

しかも、こんな特徴があり

・利き手のが伸びるのが早く
・足より手のが早く
・冬場より夏場のが早く伸びる

 

なんていう傾向にあります。

このように新陳代謝の良い人や新陳代謝の良い時期なんかにはツメの伸びるのは早くなるみたいになってきています。

 

 

ツメの重要な役割

こんな皮膚のくせに骨のように硬く、生きている間はずっと成長し続けるツメにもしっかりとした役割がいくつかあります。

 

物をつかんだりするのに必要

人間の指は先の方まで骨がありません。なのでツメがなければ指先は”ふにゃふにゃ”になってしまい物をつかんだり摘んだりすることが困難になってしまいます。

ですが、ツメがあることで指先がしっかりし物を掴んだりすることが可能になってきます。

 

また、足の場合には歩いたり走ったりするときに足先が踏ん張れるのもツメがあるからこそできることなんです。

 

指先の保護

以前の紹介したかとは思いますが、人間の指先は神経が密集しています。イロイロな情報を感じ取るためらしいのです。

黄色い線が神経

 

ということはですよ!!痛みの感覚も非常に鋭くなってきているので、その指先を守るための堅いツメがあるといわれています。

たしかに指先はちょっとしたことでもハンパなく痛いです。ましてやツメがはがれるなんて考えるだけで恐ろしいほどに痛いですからね・・・。

 

健康チェック

これは意外かもしれませんが、ツメの色や状態は身体の変化を表すバロメーターになってきています。体調の変化やストレスなどはツメに表れるらしいのです。

基本、良好なツメの色はピンク

白色・・・・・貧血、肝臓
黄色・・・・・心臓、肺

他には、ツメに線が入っている場合は老化からくるときもあるらしいです・・・。

などといわれています。

これが全てではありませんし、絶対ではありませんが注意が必要ということは覚えておいて損はないですから。

 

 

身体の悩み

なにか”身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です