痛みが出ることって役割ってあるんですよ!!

痛みなんてものはないに越したことはないのですが、痛みが発生する理由はしっかりとあります.。痛みを感じなかったら人間はえらいことになってますよ・・・。間違えなく!!

 

 

大半の人が痛みなんてなければいいと思っているに違いありません。”頭痛・肩こり・腰痛・ツキ指・ねんざ・骨折”まだまだイロイロとあると思います。ボク的には”腹痛”なんかは最悪なんですけどね・・・。

ただ一部の人なんかには”注射が好き!”なんて話を聞いたこともありますけど、まぁ~そんな話は例外中の例外になってくると思いますけど!!

 

まぁ~そんな話はさておき、身体の調子が悪くなっても痛みさえなければ、なんの問題もないと思っている方も多いんじゃないですか?

って、イヤイヤだめですよ!!痛みを感じなくなったら人間の身体はとんでもないことになってしまいます・・・。

 

例えばの話をしますと

痛みが出る場合

ねんざする

ハレて痛む

痛いから動かず、シップをして安静

改善

という感じで痛みも取れて改善していくと思うのですが!!もし、痛みを感じることがなかったら・・・。

 

痛みを感じない場合

ねんざする

ハレるが痛みはない

動けてしまう

症状が悪化

最悪、骨折

というように、痛みがあるということは症状をこれ以上に酷くさせないために身体に気付かせ、絶対に無理なんかするなというシグナルのことなんです!!

 

無理すれば

肩こり→頭痛
慢性腰痛→ギックリ腰

 

この二つなんてホントにいい例です!!

どんな症状でも早めに処置をしていけば、そんなにひどい目に合うことは少ないと思います。痛みがあれば対応できますが!痛みがなければ処置もできませんからね!!

という感じに、痛み自体にも役割があるんです。特に初期の痛みや違和感が出てきた時ぐらいにしっかりといた対応さえしていれば大事には至りません!!これは病気なんかでも同じですよね!!

 

ちなみにボクは痛みではないんですが、身体が限界を超えてしまうと目が回ってしまいます・・・。これは自分ではさほど疲れなどは感じてはいないのですけど、気付かずピークを越えてしまうとスイッチが入ったかのように目が回ります・・・。そうなってしまうと全く動けなくなり、強制終了となり休むしかありません・・・。

みなさんも身体に痛みや異変を感じたときは無理せず休んだりちゃんとした処置をするように気を付けてくださいね!!

 

 

身体の悩み

なにか”身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です