やっぱり怖い”内臓からの身体の痛み”

みなさんは感じたことがあるでしょうか?いつもとは違う違和感や痛み・・・。これに限っては自分でしかわからないことかもしれません。でも、違うなって思ったときは病院で検査してもらってくださいね。

”肩コリ・背中が痛い・腰が痛い”などは日常的に感じている症状のいくつかだと思います・・・。特に”肩こり・腰痛”なんか関しては慢性的にず~っと違和感があるなんて人も珍しくはないですよね。

ですが、そんな痛みの中にもちょっと深刻で早めに手を打たないといけないものもあるんですけど・・・。

それは

内臓疾患からの痛み

この内臓疾患からくる痛みの場合は、ダメージがある臓器付近に違和感や痛みが発生するケースがほとんどになってきていますが、一部例外もあるので困るんですが、何かおかしいなと思ったときは注意してください。

内臓疾患からの痛みの場所

・・・・肺
・・・・食道
・・・・脾臓
・・・・すい臓
・・・・胆のう
・・・・直腸
・・・・子宮
・・・・子宮頚部
・・・・右横隔膜
・・・・腎臓・副腎

大まかではありますが、こんな感じの場所に痛みを発生させてきます。

内臓疾患からの特徴

次に、内臓疾患による身体の痛みの特徴になります。いくつもあるのですがこれが全てというわけではないですので注意してください。

    内臓疾患からの痛みの特徴

  • 姿勢でも痛みに変化がない
  • 睡眠を阻害される”夜間痛”
  • 患部を叩くと”芯に響く痛み”
  • 感じたことのないような痛み

どんな姿勢でも痛い

まずは、筋肉的な要因で痛み違和感がある場合は姿勢の変化による痛みの変化がみられることが多いです。例えば、”ギックリ腰”筋なんて動くことで痛みが発生してきますが、内臓からの腰痛は横になっていても痛い場合が出てきます。これは筋肉や靭帯などの軟組織は収縮することで痛みや違和感を出してきますが、内臓からの痛み場合はそうとは限りません。

夜間痛

症状が深刻になってくると”夜間痛”が酷くなってくることも多いと聞きます。

患部を叩くと”芯に響く痛み”

臓器が腫れることで”芯に響くような痛み”とがあるようです。筋肉的な痛みの場合は当たり前なんですが、筋肉が痛みます。ですが、身体の深部にある内臓に問題がある場合は痛みがもっと深い位置で痛みを感じてきます。

感じたことのないような痛み

最後に、これが一番だと思いますが・・・。”今までに感じたことのないような痛み”というのが痛みを感じている本人としては感じやすいと思います。特に慢性的に”肩こり・背中の痛み・腰の痛み”を感じている人は「なんかいつもとは違う」と感じた時は気を付けていただきたいです。

内臓疾患からの症例

ボクは、この仕事をしてきた中で今までに数人いました。内臓疾患が原因で”背中・腰”に痛みを感じお越しいただいた方が・・・。

その中のお一人が50代後半の男性で2ヶ月ほど前から”背中の痛み”があるということだったのですが・・・。

「半年前に健康診断行っており、その結果は何の異常ないのでマッサージや整体などで”背中の痛み”が改善できると思いイロイロな所に行ってみたが、一向に変化がない」

確かに、健康診断で大きな異常がなければ身体の中からの問題はないと考えてしまうところですが・・・。
こちらの男性、うつ伏せになれないほど”背中に痛み”を感じるみたいなのでヨコ向きで施術を始めたのですが、身体を動かさずにじっとしていても痛みの出方が半端ないようで冷汗が出てきてしまうほどなんです・・・。

痛みの感じかたは人それぞれで違いますので一概にはどれほどかというのはわかりにくいですが、60近い男性が冷汗を出すほどの痛みとなると想像を絶します。

このような感じは異常ですので、再度病院での検査をお願いしたところ。結果、やはり癌でした。しかも膵臓がん。

ボク自身はドクターでもなければ医学に詳しいわけでもないので軽率なことは言えませんし、恐怖を煽るというわけではありませんが、健康診断の結果で安心しきってはいけないと思います。なんかいつもと雰囲気が違うなとかを感じたら、しっかり検査をしてもらうべきです。

なんか今回の内容はいつになく深刻な感じになりましたが、正直なところ命に関わってくると思います。“背中の痛み・腰の痛み”なんかで自分の身体の変化は自分自身が一番感じ取れると思いますのでお願いします。

身体の悩み

なにか”身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です