筋膜の癒着、筋膜リリースって?

みなさんご存知の通り、人間の身体の中には様々な器官があります。ボクの仕事上でいいますと、やはり”筋肉・靭帯・腱・骨”なんかには関係が深いですが、最近では”筋膜”なんていうものが注目されていますね!!

ここ数年前ぐらいから”筋膜リリース”なんて言葉を聞くことって多くなったと思いません!?ちょっと”肩こり・腰痛”が気になっている人なら、なおさらの事だと思いますが、いったい”筋膜”がなんだって答えられる人って少ないと思いますので、今回は”筋膜”の話になります。

筋膜って?

ところで、ここ最近でメジャーになってきた”筋膜”なんですが、字から予想すると筋肉を被っている膜っていうイメージがありますが!

まさにその通りで!!

筋膜は筋肉を被っている膜

ですが、実際もっと細かいところまで言いますと筋肉だけではなく内臓なんかも覆っているみたいですし、もっと言いますと筋肉を構成している筋繊維の1本1本にまで筋膜は覆っているみたいなんです!!ということは、全身を覆っているといった方が正解になってきます。

参照:https://www.muellerjapan.com/

全身のありとあらゆるところまでを覆っている筋膜になりますので、今では骨に次ぐ”第二の骨格”とも言われています。

筋膜の働き

こんな”第二の骨格”なんて言われている筋膜の働きになってくるんですが、正直なところ骨格というイメージはあまりなく、身体の動きをスムーズにいている働きのが大きく感じます。

それはなぜかといいますと!

筋膜自体は、そこまで大きな収縮はないようなんです。成分的にはコラーゲンを多く含んでいるために”靭帯・腱”とよく似ているみたいなんです。

靭帯というと関節の安定化という働きがあるの骨格という点においては間違いないんですが、これ以外のところが非常に重要で!!

全身のいたるところを覆っている筋膜になりますので、隣近所の組織・まわりの筋膜とも接触する機会も多いので摩擦が生じやすくなっているところを、この筋膜がその摩擦を軽減する働きがあるんです。

摩擦が発生してくと身体を動かす際に大きなブレーキがかかってくることになりますので、筋膜が正常に働いているということは身体がスムーズに動かせるというわけなんです。

筋膜の癒着

で、筋膜というワードでみなさんが気になってくるキーワードのひとつがこれになってくると思います。

癒着

気になりますよね!筋膜の癒着!

ということで!!

癒着のイメージは政治家さんが、ある特定な企業さんと密に関係を持つようになりイロイロと悪いことをしてしまう感じのことだと思いますが、筋膜の癒着も同じようなことなんです。

・・・?

筋膜もまわりの組織とは、持ちつ持たれつの関係を保っているのですが、何かしらの原因をキッカケにして密着し過ぎてしまうことで、くっ付いてしまうことがあるんです。そうなってくると、その部位にイロイロと悪いことが起きてしまうことになります。

その悪いこととは?

「身体の動きが悪くなる」
「癒着した部位が痛む」

こんな症状が出てくることが多いですね。先ほども説明しましたが、筋膜の働きにはまわりとの摩擦の軽減がありますので、筋膜がくっ付いてしまえば動きは悪くなりますし、くっ付いて引っかかる感じになれば痛みも出るということです。

という筋膜の癒着なんですが、一番の理由は・・・。

「長時間の同じ姿勢」
「運動不足」

身体を動かさずに、筋肉の収縮が少ない状態が続くと筋膜の癒着が起きやすくなるので気を付けなければいけません!!

筋膜リリース

と、筋膜について様々な説明をしてきましたが、ここが一番興味があるところになってきますよね!

筋膜リリースっていうのは先ほど説明した、運動不足や長時間のデスクワークがキッカケで起きてしまう筋膜の癒着を改善することが目的になってきます。

普段の生活なんかでスポーツをして身体を動かしたりすることでも筋膜の癒着をはがしていくことは可能なのですが・・・。一度、癒着してしまった筋膜は自分ではなかなか困難になってきているのが本当のところです・・・。

長時間かけて癒着させてきた筋膜を、ちょっと身体を動かしたところではがれるようなら苦労はしません・・・。

ということで、プロの方に”筋膜リリース”を頼むということになっています。

ちなみに、筋膜はシワを寄せることもあるといわれていますが、これが世にいう”トリガーポイント”の正体と考えられています。

トリガーポイントは痛みやしびれを発生させてきたり、関連痛なんて厄介なものまで引き起こしてくる非常に迷惑なものですが、筋膜リリースで改善できるケースも少なくありません!!

セルフ筋膜リリース

ということで、なんとか自分で筋膜をはがしたいと思う人がいると思いますので、ちょっとそのへんを!!

巷には筋膜リリースができる器具なんていうのも結構販売されていますが、意外にお手軽な感じでできるものもあります!!

「皮膚をつまみ上げる」

痛みや違和感のある部位、または自分なりに筋膜の癒着があるようなところの皮膚をつまみ上げるというわけです。

筋膜の癒着が感じられる部位は皮膚までもくっ付いていることが多くなっていますので、皮膚をつまみ上げることで一緒に筋膜までついてきて癒着を改善させることも可能になってきますので、気になる方はやってみるのもありですよ!!

また、この皮膚をつまみ上げた後にマッサージやストレッチをすると効果はが上がりますので是非同じタイミングでやってみてください!!

最後に、筋膜のイメージするときには生の鶏肉を想像してください。表面に白い膜のようなものが覆ってますよね。あんな感じだと思ってください!筋トレでもストレッチでも、その部分や筋肉をイメージするとやりやすいですし効果も期待できますから!!

身体の悩み

なにか”身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です