マスクしてるのに肌が荒れるのって?

ここ1年、マスクをしている時間が急激に長くなっている生活が続いています・・・。

で、ここで注意しなくちゃいけないのが、意外にマスクをしていると肌が乾燥したり荒れるんですよね・・・。

マスクをしているから、しっかりと保湿されているはずなのに、なぜ?肌が乾燥したり、荒れるの?

不思議に思う人もいるでしょうが、結構どころかスゴイ乾燥するので、今回はそんなところをちょっと紹介してみます。

確かにマスクをしている時は、しっかりマスク内は保湿されているので問題はないのです。

冬場なんかはマスクしているほうが温かいと言ってマスクをする人も少なくないぐらいですから。

ですが、肌が荒れるということに関しては、ちょっと違ってきていまして・・・。

マスクは常に肌にくっ付いています。それが肌の中でも特に敏感な顔にくっ付いているんですよ・・・。

しかも、そんな状態で話なんかしようものなら、肌とマスクがこすれ合うために肌に多大なダメージを与えてきて肌荒れの原因になってきているようです。

マスクの表面はざらざらしています。特に不織布になってこればなおさらで、極端な言い方をすれば肌を紙やすりでこすっていることになりますから、肌荒れの原因になってくることも頷けるところです。

もう一つは、マスクを外した瞬間の話になってきます。

先ほど話したように、マスクをしているときは呼吸などで発生した蒸気のおかげでマスク内は他の顔の部分よりもしっかりと保湿されているのです。

が、これがマスクを外した瞬間に、その蒸気も一気に放出されてしまいます・・・。それと同時に肌の水分も出て行ってしまうみたいなんです。

イメージは、冬場にお湯なんかで手を洗うと手が荒れやすいというのは、これと同じ原理になってきます。

この2つのこと、どちらにしても何もしないでおくと酷くなるばかりですので、普段から保湿剤などを使って肌の水分量を保つようにしておいたり、リップクリームを塗るなどをして対応していくしかないみたいです・・・。

最近では手のアルコール消毒にしてもそうなんですけど、非常に肌が荒れやすくなっている生活になっていますので、しっかりと注意しておきたいところです!!

ちなみに、ボクは仕事上いつもタオルを触っているので指先がカッサカサになってきます。その上消毒なので指先がひび割れがちなのが原因で最近ではスマホの指紋認証が働かなくなってきました・・・。困ったものです。

身体の悩み

なにか”身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です