テニスボールは万能です

肩が凝るや腰が痛いなどで身体に違和感がある時なんかにはストッレチなどすると思いますが、こんな方法もありですよ!!

身体が痛い時、誰かがそばにいてくれれば、気になるところを押してもらったり揉んでもらったりできますけど!1人でいるとなると・・・。

しかも、人にやってもらう時って若干遠慮がちになりません!?微妙に位置が違うところを押されても「もうちょっと下!」とかは言いにくいですし・・・。

大体、十中八九やってと言われて、快くやってくれる人なんて、ホントごく一部の極めて貴重な人だと思います。

そうなってくると自分で対処していかないといけませんので、身体を動かしたり、ストレッチをしたりするわけで・・・。

それで、しっくりこれば良いのですが、それでもダメな場合はウチのような店行くと思います。

でも、忙しくてなかなか行く時間もなかったりと・・・。

っと、マイナスな要因ばかりを並べてみましたが、こんな時に割と都合がいいのが!!

テニスボール

布団の上なんかにボールを置いて、その上から身体の気になるところを押し当てるだけ!!これって自分の体重を使って行うので力は一切いりません。なので、超楽ちんなんです。

少しずつ身体をずらしていけば、自分の気になっているところにもピンポイントで当てれますし、長めのクツ下なんかにテニスボールを複数入れれば、一度に何ヵ所も同時に押さえることができちゃいます。

大抵のところは、この方法でやれるのですが、一部やりにくい場所もあるかと思いますが、そこは割り切って諦めてください!!

10秒ぐらいギューっと押し当てて、ゆっくりと離す!これを3・4回行えば案外スッキリ出来ると思います。

また、押さえている場所とは違うところに違和感が出るようならば、そこはトリガーポイントかもしれませんので、しっかりとやってください!

で、ここで注意点

ボールを当てている時、気持ち良いからといって寝てしまわなないようにしてください。次の日大変なことになることが多いですから!

また、硬い床の上にボールを置いて行ったり、硬いゴルフボールやソフトボールでやる人もいますが、筋肉を痛めてしまいますので、硬式のテニスボールぐらいにしておいてください。

これって、力は入りませんし寝てできるのでホントおすすめですので、日々のセルフケアには最適だと思います。

ちなみに、ボクはイスに座りながら足裏の土踏まずをグリグリやっています。扁平足ですから・・・。

身体の悩み

なにか”身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です