「ボ~っと」してください!

みなさん、日常でボ~ッと何も考えない時間ってありますか?っていうか、何も考えないでいることって案外難しいんですけどね・・・。

そんなこんなで、このボ〜ッとする時間なんですが、意外なぐらいに身体に良い効果を与えてくれるみたいなんです。

「えっ!ボ~ッとするだけで身体の調子が良くなるなら、かなり便利じゃん」って思いますけど。

ただ、漠然とボ〜ッとするわけではなく、最初のところでも書いたように!

何も考えない

これが大事なんです。ボ〜ッとしていても頭のなかでは「この後には掃除をして、帰りには買い物して」なんてことを考えていたらダメなんです。

で、この何も考えないっていうのは一般的に瞑想なんて言われることも多いと思うんですけど、瞑想だとあまりにも硬っ苦しい感じもするので、あえて「ボ〜ッとする」って書いてみました。

ということで、ボ〜ッとすることにはどんな効果があるのかと言いますと!

  • 作業効率の向上
  • 記憶力の強化
  • 覚醒作用がある

これって、昼寝の効果に似てくるんですよね!ですが、昼寝よりも短時間で行うこともできますし、次の行動にもサッと移りやすいというメリットもあるんです。

そんなボ〜ッとするのやり方なんですが、ボ〜ッとするやり方っていうのもおかしな話なんですが、注意することは至って簡単で!

何も考えない

さっきも言いましたけど、気をつけるのはこのことだけ!簡単でしょ!

ですが、この「何も考えない」というのが本当に厄介でできないんです・・・。

まぁ〜必ずと言っていいほどに、どうでもいいことを考えてしまうんですよね・・・。

といことで、一つ目に注意してほしいことは呼吸。

「息を吸って〜〜、吐いて〜〜」だけに意識を向けてください。ホントにただこれだけに意識を集中する感じです。

次に、目は閉じたほうが良いですね!

ボ〜ッとしている時って、一点を見つめている感じがありますけど、目から入ってくる情報は極力少なくしたほうが、余計なことを考えなくてすみますので、できれば目は閉じたほうが良いでしょうね!

目から入ってくる情報ってホント膨大ですから、知らないうちに考えちゃいますからね!

ってな感じでボ〜ッとしてみてください!

以前紹介した、昼寝もとっても良いのですが、時間管理せずに長時間寝てしまうとぐだぐだになってしまいますが、ボ〜ッとする分には心配ありませんし、ホント1・2分だけでもちょっとスッキリできる感じはありますのでオススメです。

また、ストレッチに集中するっていうのは良いですね!ただ単純に筋肉を伸ばすことだけに集中することはボ〜ッとすることに近いですし、何より筋肉が伸びることで血流も良くなって一石二鳥です!!

ちなみにボクは邪念の塊ですので、何も考えないというのは非常に難しいので頻繁に寝ます。

身体の悩み

なにか”身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です