バキバキ鳴らすのって!

「骨を鳴らすというか・・・。関節を鳴らすのって、どうなの?」って、よく聞かれますけど。正直なところ時と場合によりますね!

この質問って、ホントよく聞かれるんですよけど、世間には様々な考え方がありますので一概には「これです!」とは言いにくいのですが・・・。

とりあえず、ボク的な結論から言いますと!!

どうかなって感じ・・・。

あまり知識のない方が、無理やり関節を鳴らすようなことは止めた方がいいですね。

手の指や足の指を鳴らすくらいなら、さほど問題はないと思いますが、首の骨を鳴らすようなことはホント見ていて怖いです・・・。

強いて言うなら、首回りの筋肉を伸ばしている時に「バキッ」って音が出ることは百歩譲って良しとしますが!

勢いよく首を捻るような感じでやるようなことは絶対に止めてください。

そんなやり方をすると、身体に大きな支障をきたす可能性があります・・・。

例えば首の場合だと、首からウデにかけて痛みが出たり、手が痺れたり、最悪の場合はウデだけでなく足なども不自由になりが動かなくなるようなケースもありますから・・・。

背骨の中には、脳と繋がっている重要な神経が通っています。ちなみに脊髄なんて呼ばれています。

この神経は身体の隅々まで行き渡る細かな神経の大元になっているため、ここに問題が発生するとえらいことに・・・。

道路に例えて言うなら、国道みたいなもので、交通量の多い国道なんかで事故が起きると、渋滞で大変なことになることに似ています。

そんな大切で重要な神経が中にある背骨の関節を、急激に捻るようにして音を鳴らすような行為をして、傷付けるようなことがあれば、ホント大変なことのなりかねますので、絶対にやめてください。

と言う感じのことが起こりかねないので、注意しなくてはいけないのです。

首にしても腰にしても「バキッ」って音が出た後は、ちょっとスッキリした感じがあるのは確かにありますので、やりたくなる気持ちも解らなくもないです。

でも、それって背骨の周りの筋肉が固まって関節の動きを悪くしていることが多くあります。

しっかりと筋肉を緩めたり、身体を温めることでも関節の動きを改善することができますので、このようなやり方をオススメします。

あと、この「バキッ!」ていう音なんですが、少し前に解明されたらしく!関節内にある気泡がはじける音みたいです。ちょっと分かりにくいかもしれませんが、こんな感じみたいです!!

「バキッ」ってやっていいのは、特殊な訓練を積んできた専門家だけだと思ってください。

身体の悩み

なにか”身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です