親子で似てくる”肩こり”は遺伝?

親子なんてイロイロなところが似てくると思いますが、なぜか似なくてもいいところが似てくることが多いですよね・・・。

 

心整体室にも親子でお時間を作ってお越しいただいている方も多くいらっしゃいますし、お客様にイロイロとお話をしてみても

「ウチの母も同じように”肩こり”が酷いんですよ・・・。」

“親子で似てくる”肩こり”は遺伝?” の続きを読む

せっかくの綺麗な足も”反張膝”じゃ・・・

”足腰”っていうくらいですから”ヒザ”はとっても大事になってきます。ヒザを悪くして歩けなくなれば体重は増えヒザの負担は倍増です・・・。

 

”反張膝”って?
はじめて聞く方もいるかとは思いますが、ヒザに時折あらわれる症状の一つになってくるのですが、絶対的に女性に多いような気がします。

“せっかくの綺麗な足も”反張膝”じゃ・・・” の続きを読む

子供の成長期に良くある”オスグッド病”

小中の同級生のなかには数人はいましたよね!!

 

子供のころに”ヒザの痛み”を経験された中でも結構な数の方がいらっしゃるかもしれない”オスグッド病”

 

少し前までは”成長痛”なんて呼ばれている時代もありましたが、現在では”オスグッド病”と呼ばれるようになってきました。

基本的には成長期の子供にでるヒザの痛みになってくます。

“子供の成長期に良くある”オスグッド病”” の続きを読む

歩くも走るのも嫌になる股関節痛

壊したくない関節のトップ3に入る”股関節”・・・。歩くことも辛くなりますし、なにより時間がかかりやすい・・・。

 

”股関節”は”肩関節”とよく似ております。

関節の構造が球関節という同じをしていますが、関節のはまりが肩関節よりも浅いため可動域は肩関節よりも少なくなってきます。がしかし、他の関節に比べると非常に大きな可動域が特徴の股関節。

 

引用.hospinfo.tokyo-med.ac.jp/

“歩くも走るのも嫌になる股関節痛” の続きを読む

厄介なヒザの痛み

歩くこともイヤになる”ヒザの痛み”は”腰痛”との関係性が深くあります・・・。

 

”肩こり”や”腰痛”などと比べると絶対数はかなり少ないのですが、普段の生活がかなり支障が出てくる症状の一つになってくるのが”ヒザの痛み”になってきます。
いざ発生するとけっこう厄介になりますので気を付けていきたいですね。

“厄介なヒザの痛み” の続きを読む