ストレス、困ったものです・・・。

ストレス・・・。現代社会においても切っても切れない関係になってます・・・。誰しもが大なり小なり感じているものなんですよね・・・。

ですが、このストレスって、人によって感じ方も様々で、どんな瞬間、どんな場所で感じるかは全然違ってきますね。

例えば、お腹が空いたりするだけでイライラしストレスを感いる人もいますし、前の車が遅いことを不快に感じストレスを感じる人もいます。

また、逆をいえば大半のことは「まぁ〜まぁ〜!」という感じで許せちゃう人もいますので、ホント、ストレスってどこに隠れているかは分かりません・・・。

そんなストレスなんですが、目で見ても正直全然わかりません・・・。なのに、身体には絶大な影響力を持っています。しかも絶対的に悪い方に働いてきます・・・。

ということで、今回はボク自身がストレスを感じると、どんな風に身体に変化が現れるかをちょっと!

日常生活においてボク自身、首・肩・背中・腰などの身体に違和感を感じることは、冗談抜きにしてほとんどゼロに等しいです。

この話をすると大半の人にうらやましく思われる反面、イラッとする人も少なくないんですが、ホントのことなんです。

ただ、腰に関しては稀に痛くなることもあります。が、寝て起きれば十中八九良くなっていますし、肩こりはホントに無です。

っと、そんなボクなんですが、なぜか?気になることがあったり、自分の思い通りに進まなかったりしてストレスを感じたりすると、てき面に右の首スジからウデにかけて違和感が・・・。

ホント必ずと言っていいほどに、右側のこの場所なんですよね。

痛みがあるのかといえば、そこまでのことはないのですが、常に気になってしまい気持ち悪いです。

で、こんな時はイロイロ試すわけですよ。首スジ・肩・ウデなんかをマッサージしたりストレッチかけたりするんですが、何をやっても改善する気配はみられません・・・。

ですが、気になっていることというか、ストレスの原因が解決すると、ホント嘘みたいに違和感が消えるんです。不思議です。

自分でもうまく説明できないのですが、ストレスを感じるとこの症状が現れ、解決すると無くなるんです。

このストレスによっての身体の不具合って、人それぞれ現れる場所も違えば症状も違ってくるように思います。

頭痛だったり、肩こりだったり、背中・腰の痛みだったりとホント様々に思います。

もしかしたら、あなたの身体の不具合もストレスなんこともあり得ますので、ちょっと注意してみるのもありかもしれません。

ちなみに、ボクはストレスが限界を超えるとめまいでぶっ倒れます。

「チーン」って感じで強制終了になってしまいます。ですが、これって自分が限界付近にいるかどうかは、自分ではわからないんですよね・・・。

ホント困ったものです・・・。鋼のメンタル。生きていく上でも最強のスキルかもしれません!!

身体の悩み

なにか”身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です