首・背中の違和感、セルフケア

身体の痛み・違和感って意外なところの問題がキッカケになっていることもあるので、それを知るか知らないかでは大きな差が出てきます!

さて、今回は”首”でいう”寝違えの痛み“みたいなものとか、”背中の痛み”これも背中と言っても肩甲骨付近というよりは背骨付近の痛み・違和感についてになります。

で、初っ端から本題に入っていきますと!

ここをやって下さい。

以前もどこかで紹介したところの筋肉で、”肩こり”などの改善にも期待できるところになっています。

ここが絶対ではないですが、結構な感じで”首の痛み・背中の痛み”にも効果はありますね!!

やり方はすこぶる簡単で、鎖骨の下をマッサージするだけ!!

ここって身体の前側ですので、いくら身体が固い人でも簡単に手が届くところですからホント簡単です。

鎖骨の下の1カ所だけではなく、できるだけ広範囲をマッサージするようにしてください。内から外へ外から内へと、どちらからでも問題なく鎖骨を添うようにやってみてください。

ちょっと痛みがあるかもしれませんが、耐えれる範囲で行ってください。で、このマッサージをすることで、どんな変化があるかといいますと!

身体が起こしやすくなる

というより、もっとわかりやすく言いますと、良い姿勢が取りやすくなることが一番になってきます。

ここで勘違いしないでほしいのが、自然と姿勢が良くなるというわけではなく、良い姿勢が取りやすくなるだけで、良い姿勢はしっかりと自分で意識しないといけませんから!!

ただ、この筋肉が緩むことで、姿勢良くすることは楽にできるようになってきます。

そうなってくると、首の動きがスムーズになってきたり、背中の違和感・痛みも軽減できていることが多いです。

特に”寝違え”なんかの時は、かなりの確率で首の可動域が良くなることはあります。

まぁ~これって、ちょっと考えるとわかると思いますが、いかに普段から姿勢が悪いことが身体のいたるところに負担をかけているかってことになってきます・・・。

下の図を見てください。

こんなに顔が前に出てくる原因には、さきほどマッサージした筋肉が緊張することが影響してくることも多く、こんな姿勢になってしまいます。そうなると、赤丸のところに大きくテンションが掛かってきてしまうことで、痛み・違和感が出やすくなってきます。

身体のバランをうまく取り、良い姿勢が保てるようになれば、自然と、このテンションも軽減できてくるというわけです。

身体の後ろ側の痛みだけど、こんな感じに前側に動きが出るだけで痛み・違和感に変化が出てきます。

ホント、姿勢って大事です。

身体の悩み

なにか”身体の悩み”でお困りの方は連絡いただければと思います。
予約は”お電話”また24時間対応の”ネット予約・line予約”が便利になります。

予約の詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です